赤帽 引越し 感想

赤帽で引越す前の体験談

 

体験談まとめ

赤帽に頼む以前は、サカイで引越しをしておりました。

 

サカイ引越しセンターでお願いをすることにしたのは、営業の人の最初の電話対応がどこの引越し業者よりも丁寧だったからです。

 

その後話は進みあとは引越しの日を待つのみとなった時、サカイ引っ越センターは引越し3日前に確認の電話というのをしていたのですが、かかってきた電話の内容を聞いてると、引越しの時間が聞いていた時間と違っていました。

 

すぐに営業の人に電話で確認すると、営業のミスだったというので、すぐに変更を伝えてもらいました。

 

そして引越し当日。

 

エアコン業者の人が間違った時間に来ました。

 

どうやら営業の人から変更が伝わっていなかったそうでした。

 

おかげでその日は取付工事をしてもらえず、3日ほど寒い中待たされました。

 

引越し当日に来てくださった方達は、対応も良く、素早く引越し作業をしてくれてとても良かった為、営業の方のミスが本当に残念でなりませんでした。

 

 

 

次回の引越し先にしたいのは、武蔵野市吉祥寺です。

 

こだわりのありそうな昔からの商店街や小さなかわいい雑貨店などがひしめいていて、いつ行っても楽しい場所です。

 

反対にユニクロやギャップ、ヨドバシカメラなどのチェーン店もあり、必要なものがあったら、吉祥寺にいけば見つかると思っています。

 

飲食も人気店が多くあり、どこに入ろうか迷うほどです。

 

ちょっと外れたところにある小さなビストロなども美味しいお店が多くてそういう所を発見するのも楽しみの一つです。

 

また、忘れてならない井の頭公園があります。

 

春の天気のよいときにボートに乗るのは最高ですし、いい運動になります。

 

 

困った住人ばかりの生活

 

隣人は開業医で、気に入らないことがあるとすぐクレームを入れる噂があります。
(管理人さんがおっしゃっていました)

 

以前夜8時半頃、私と旦那が二人でベランダに出て会話をして笑っていると、例の隣人が物凄い勢いで網戸と窓を閉めました。

 

さほど騒がしくもしてないし、夜中でもなく。

 

とても感じが悪かったです。

 

またもう一方の隣人の息子さん(中学生)が、夜中に仲間と我が家の前の非常階段周辺でタバコを吸ったり、騒いだり、落書きなどのイタズラをしています。

 

マンションなので、共有スペースになり、修理などは管理費から出てると思うととても残念です。

 

先日管理人さんが我が家に来て、状況を聞かれたので詳しく説明すると、「今度このようなことを発見したら、すぐ警察に通報して欲しい」と言われました。

 

夜はベランダに出ない!出ても喋らない!!

 

顔を合わせなくてもいいように、相手が活動している時間帯を避けてゴミ出し等調整しています。

 

とにかく関わらなくていいようにしています。

 

娘がまだ小さいので、夜泣きをしたら季節問わず窓を全て閉めてなるべく声が漏れないようにしています。

 

娘とお風呂に入る時に、いつも歌っているのですが、その歌声も小さく小さくしています。

 

音は出さないように徹底しています。

 

もう一方の隣人に関しては、相手がまだ未成年ということと、私に小さい子供がいるので、逆恨みをされたら怖いので見て見ぬフリをしています。

 

喫煙中に会ったことはないですが、たむろしている所に遭遇した時は向こうから挨拶をしてきましたので、悪い子ではないんだなという印象でした。